自分磨きで女子力を上げる3か条!

自分磨きに大切なダイエット(外見)ライフスタイル(内面)などをぎゅってまとめてわかりやすくお届けするブログサイト

ダイエット

痩せる方法は食事を変えるしかない!

投稿日:

ダイエット 置き換え 酵素ドリンク

見た目や体重ってすごく気になりますよね。
そんなに太って見えないから大丈夫だよ。気にしすぎだよ。なんて言われることも多いと思いますが、実際に鏡を見ればやっぱり細くはない、、。

ただ、わかっていても恋愛がうまくいかない時とか、勉強、仕事がうまくいかないとストレスで暴飲暴食をしてしまう "弱い自分" がいます。

でも勘違いしちゃダメですよ!

食べたい時は食べた方が楽になります。食べる事が悪いみたいなイメージになっていますが、食事をして気持ちがリセットされるならすごく幸せなことです♪

だからそれは、自分が人より弱いんじゃなくて、今がダイエットをするタイミングじゃないってだけの事です。

自分が何かのために本当に変わりたい!頑張って痩せた自分をほめてあげたい!そんな前向きな気持ちの時こそダイエットは成功します。焦らずゆっくりと続けていれば結果はちゃんとついてきますよ( ∩ˇωˇ∩)

今回の記事は実体験をもとにダイエットの方法とオススメ商品を紹介しています。

もちろん、わたしはダイエットのプロでも専門家でもないので絶対に痩せるという保証はありません。
どこにでもいるふつうのわたしがマイナス9キロ痩せた方法なのでよかったら参考にしてみてください♪
少しでもお役にたてればうれしいです(ノ≧ڡ≦)

楽してマイナス9キロ痩せた方法

そんなに見た目には太っていなくても自分の体重に悩んでいる方は意外と多いんです。

わたしは元々骨格(骨)が細いらしく洋服を着ていると痩せて見えるのですが、実は顔周りやお腹周り、とくに下っ腹といわれているあたりや足にに余分な贅肉や脂肪がつきやすく油断するとすぐに「なんかちょっとぽっちゃりした?」って言われてしまいます( ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)⁾⁾

太りやすいのは遺伝や体質だからしょうがないという人もいます。

ただ、そうは言っても自分にできる最低限の努力はしたいじゃないですか!

そして色々とダイエット、痩せる方法を調べては試していました。

その結果、大成功かどうかはわかりませんが、現在の体重は46,2キロまで痩せる事ができました♪パチパチ

最大に太っていた時期が55キロぐらいだったので、そこから考えるとマイナス9キロです。いや~自分で言うのもなんですが、大成功じゃないですかね 笑

痩せる方法と食事について解説する

このページでは「痩せる方法が知りたい」という悩みに対し、わたしがどうやってアプローチしていったのかをまとめてみたいと思います。

そして具体的な「ダイエット方法」について言及しています。

もちろんわたしは資格を持ったプロのトレーナーや栄養士のようなダイエットの専門家ではないので、このアプローチが正しくて体重が落ちたのかどうかはよく分かりません。

ただ、本気で痩せたい! 少しでも自分が変わって前向きになりたい!と考える方は多いと思うので、少しでも参考になれば幸いです。

痩せるために必要な3つの要因

まず、体重を落とす(ダイエット)ための要因について、大きく分けると3つあります。

  • 運動
  • 食事管理(栄養)
  • 遺伝、体質

この3つです。

みんな何となく理解していることですよね。

つぎに、この3つの要因について個別に説明していきます。

1,運動について

はっきり言ってしまえば、ここがダイエットと言われてる部分でもあるし、影響はかなり大きいと思います。

ただ、がっつり運動してて「スポーツ大好きです!」みたいな人は、「痩せる方法ないかな~」って探さないと思うんですよ。

だから、運動が好きじゃない、体力的にできないという人には今更どうにもならない部分でもありますよね。かなり痩せてる状態からさらに痩せたいって思ったら、少し専門的なきつい運動も必要かもしれませんが、現時点で「少し痩せたいなぁ」ぐらいの気持ちでハードなトレーニングに挑戦しても絶対に続きません。

わたしはバイトでですがスポーツジムで働いていた経験があり、メディア系のお仕事も少しやらせて頂いていました。その繋がりでパーソナルトレーナーやプロのボクサーといった、一流アスリートの方とお話ししたり、実際にトレーニングを見た事がありますが、はっきりいって無理です。

それこそ、ライザップのようにマンツーマンでプロの方が付いてフォームから回数、限界を超えてからのサポートまでしてくれるのであればかなり痩せるとは思いますが、知識もない素人がジムでひとりでってなるとかなりハードル高いですよ。とくに女性の場合(д; )

今回は上記のような運動の重要性ははっきりと認めた上で、それでもわたしみたいなふつうの人がしっかりと健康的に見た目にもはっきりわかるぐらいまで痩せる方法について考えていきます。

なるべくきつい運動はせずに、どれだけダイエットできるのかということですね♪

2,遺伝、体質について

太りやすい遺伝子は親から子へと遺伝すると言われていますが、これこそ自分ではどうしようもありません。

身長で考えてみても平均より低身長な両親から190cm以上に成長する子はおそらく生まれてきませんよね。でもそれは遺伝だけの話しで、育つ環境や成長期に摂取した栄養によっては平均よりも身長が高くなるケースは多くあります。(190cmは無理だと思いますが、、、)

つまり、太りやすい環境や体質は後からでも自分次第で変えることができます!そして最もその環境を変える事ができるのは毎日の食生活です。

3,食事について

遺伝より運動より重要なのが食事管理です。
これは明確なデータがあることを皆さんは実は既に知っているんですよ。

食事 運動 肥満 比較 

(出典:社会実情データ図録)

ふむふむ( ∩ˇωˇ∩) あ~なるほどね!ってなりませんよね。 笑

カンタンに説明すると、この図は運動量と肥満の関係を都道府県別に調査して表してるデータなんです。

データを見ると、歩行数の多いのは、東京、神奈川、兵庫、大阪、愛知といった大都市圏で、クルマを使わずに移動する場合が多いため、いっぱい歩くんですね。

ただ、それより注目してほしいのは秋田、沖縄、福島、など肥満率が高い県です!

高知のように歩行数がすっごい多いのに肥満率が高い県や和歌山のように歩行数が少ないのに肥満比率が低い県があること。沖縄の肥満比率は目立って高いけど歩行数がそれほど少ないってわけではないですよね。

この場合の運動は歩行つまり、日常生活でできる運動のことを指しているんですが、肥満には運動量の他、食生活ががかなり大きく影響しているってことです。

結局、食事管理するしかないよね

ということは、本気で痩せるにはお菓子、ジュース、外食、などを見直して「食事」を変えるしかないんですよ。現代はこの食事が大幅に変わったことは誰もが知っていることだと思います。

食生活の欧米化が進み、メタボなんて言われる人も増えました。(世界で見ると日本人は痩せすぎになるんですが、それを言いだしたらダイエットなんていらないじゃんって話しになっちゃうのでここではスルーしますね)

最近では健康志向で和食が見直されています、ベジタリアンやビーガンといった野菜だけで生活をする人もいたり、ハリウッド女優でも和食を勧めている人がいますよね。

というわけで結論ですが、ダイエットには「食事」が一番重要です。

「運動」についても後で説明しますが、あくまでもサポートなんですよ。フィットネスモデルなんていわばダイエットのプロですよね。その人達は食べる物を気をつけるなんて当たり前で、グラム単位で気をつかって食事管理をしています。

では、プロでもないふつうの人がどうやって食事管理をしていくのか?

簡単にできる食事管理

まずは無駄な物からカットしていきます。

  • ジュースはお茶や水に変える。
  • とりあえずお菓子は基本禁止。
  • 野菜中心に献立を考える。

そして、わたしはファスティングダイエットを試しました。

「結局、食べないで体重落とすだけね」

と思う方も結構いると思います。

ただ、わたしが思うのは、普段の食事が食べ過ぎなんじゃないかということです。

専門家の間でも1日3食は食べ過ぎって言われてきていますよね。昔の人は1日2食が基本だったわけですから当然なのかもしれませんが。

しかも食べ過ぎると胃や腸が食べ物を消化して栄養に変えるために一生懸命がんばって働かなくちゃいけなくなります。
そうすると内蔵がすっごい疲れてしまって、肌を再生するちからまで残らなくなってニキビや吹出物が口周りにできやすくもなるんですよ。

だから、胃や腸を休ませてあげるためにも定期的なプチ断食(だんじき)は効果的ってことです。肌もキレイになって、体重も落ちるなんて最高じゃないですか?

ただ、断食っていざやってみるとわかるんですが、短期間でも1日目の夜と2日目の朝がすっごいきついんですよ。(この断食は本格的な物ではなく個人でもできる断食です)

鼻がすっごい敏感に食べ物のにおいをキャッチして「お腹減った~なんか食べたい~」って何かに集中してないと食べ物のことばかり考えてしまいます。ここを超えると意外とラクなんですけどね。

そして、わたしが思う痩せるために1番大切なこと!それは、、

無理をしないことです!

好きなもので、楽しくストレスなくやる事が大事。
ファスティングダイエットはいろいろ試したんですが、とにかくダメだったのは「何も食べない」これは続かないし、いろんなことにイライラします。

なので、置き換えダイエット(プチ断食)がおすすめです。
青汁、スムージー、100%ジュース、酵素ドリンク、サラダ、いろんな物でやりましたが、やっぱりみんながやってる酵素ドリンクと青汁が間違いないですね。

ダイエットにおすすめの酵素ドリンク

ダイエットのプロではないですが、自分で色々な酵素ドリンクや青汁を試してきましたので、成分などから商品を見極める目利き力はそれなりにあると思います。

現在販売している商品の中で痩せるためにオススメの商品をランキング形式でご紹介したいと思います。

※ 酵素ドリンクはあくまでダイエットで不足しがちな栄養をサポートするための飲み物です。なので、酵素ドリンクを飲んだから痩せると言った効果はありません。

同率1位  「優光泉(ゆうこうせん)」

優光泉

いきなりですが、1位は2つあります(¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)

なぜなら、どちらも成分は優秀すぎてあとは好みの問題かなって感じたからです。

一つ目の1位は「優光泉(ゆうこうせん)」

断食道場のノウハウを活かしてファスティングの専門家が開発した、完全無添加の酵素ドリンク

甘すぎない自然な甘さが飲みやすく、女性はもちろん男性の方まで幅広くオススメできます。
現代の食生活で見直す点はいろいろありますが、コンビニ食、外食、とにかく野菜が足りてないという見解が主流です。
その野菜不足を解消するためにTVや雑誌で注目を集めてるのが酵素ですよね。

とくに優光泉は、素材へのこだわりに特化していて、60種類の素材を発酵させ、生きた状態の酵母菌が1ccの中に数百万個も入っています。ここまで含有している商品は他にありません。
さすがファスティングの専門家が開発しただけあって本格派、かなり特化型の商品と言えますね。

ダイエットは本当にむずかしく痩せるメカニズムは現代科学でも実は完全には解明されていない分野なんですが、味、効果、人気、総合的に求めるのであれば「優光泉」を飲むのが一番いいでしょうね。

優光泉を使ったファスティングダイエットのやり方について詳しく知りたい方は、リンク先の商品紹介ページをしっかり読むのが手っ取り早いです。
なぜ優光泉がファスティングに向いてるのか、プロのやり方がよく分かりますよ。

とりあえず簡単に説明しますと、1日3食のうち朝食(または夕食)を優光泉に置き換えます。
ゆっくりやるのであれば、3食のうち置き換えるのは1食で大丈夫です。
そして空腹(少ない量に)胃が慣れてきたら少しずつ間食を抜いたり、主食を軽くしてみて下さい。
これを1ヶ月間続けるだけです。

どうしても水で割った味が苦手という場合は、水以外にもコーヒーや紅茶の甘味料として使ったり、無糖のヨーグルトと混ぜるなど無理せず楽しくやるのが良いですよ♪
じゃないと最初はがんばれても途中で絶対にいやになって、結果リバウンドしてしまったなんてこともありますからね。
わたしは酵素ドリンクは基本炭酸水で割るのが好きです。

優光泉はファスティングのプロが素材にこだわって時間をかけて作っているのでお値段が少々お高いんですよ××꒱ 特別価格は2本セットで7,992円。

酵素ドリンク初めてだと約8,000円かぁ~って思ってしまいますが、これだけこだわって作っているんでしょうがないといえばしょうがないんですよね。
まぁ、スポーツジムに1ヶ月通うとしたらなんだかんだ1万円以上しますからね。

ただ、今なら30日間の返金保証をしていますので、使ってみて気に入らなければ返金を受けることができます。この機会に試してみるのもありだと思いますね。
詳しくは公式ページを見てみてください。

優光泉について詳しく見る

同率1位 「お嬢様酵素」

お嬢様酵素

もう一つの1位は「お嬢様酵素」

こちらは上記の「優光泉」に比べると作りがかなり女性向けです。
優光泉は男性や子供、お年寄りまで健康のために飲んでる人も多くいるそうですが、お嬢様酵素は本当にダイエットに特化した酵素ドリンクですね。とくに最近はお嬢様酵素jewelの人気がすごいです。笑

お嬢様酵素jewelが100円だった期間にわたしも試してみたんですが、2日でマイナス1.4キロ落ちました。結果としては満足だったんですが、普通に食べてたらまた戻っちゃいましたね()ザンネン

でも成功体験ってダイエットではすごく大事なので、すぐに効果を実感できたのはやっぱりいいですよね。

ただ、本格的に痩せる方法を探しているんであれば、お嬢様酵素jewelより「お嬢様酵素」をオススメします!

お嬢様酵素jewelはマンナンタピオカ入りでかわいいし、お腹にたまるからいいにはいいんですけど、1ヶ月とか続けるとなるとやっぱりお嬢様酵素の炭酸割りがわたしは1番好きです。
細かい成分や特徴は公式サイトを見てもらったほうが早いですが、メディアの注目度や口コミの人気はやっぱりズバ抜けて高いですね。

気軽に始めてしっかり痩せたい女性には、必要な栄養素をトータルで補うことができる商品と言えます。

そして、もう一つの特徴はプレゼントが充実してるのが女性にはうれしいポイントです。
同じ商品を買うなら少しでもおトク感があった方がいいじゃないですか♪

男性だと「成分にこだわった、本格派!こんな有効成分がこれだけ含まれています!」みたいなデータで見る人が多いと思うんですが、プレゼント付いてた方が絶対いいですよね(ˇεˇ)

コースによってプレゼントの内容は変わってくるのですが、定期購入の初回にはオリジナルシェイカーが付いてきたり、定期じゃなくても雑穀玄米のお粥、お嬢様酵素がもう1本付いてくるコースもあります。

詳しい特典内容やお嬢様酵素ダイエットプログラムについては公式ページを見てみてください。

お嬢様酵素について詳しく見る

第3位 「BELTA/ベルタ酵素」

BELTA/ベルタ酵素もすっごくいいんですが、コストの部分がどうしてもかかってしまうんですよね~。
2本で10,200円なので、上記の2つに比べるとどうしてもハードルが高いかなって感じてしまいます。

今まで酵素ドリンクでファスティングダイエットに成功した事ある人ならいいんですが、酵素ドリンクってやっぱり少しクセがあるじゃないですか、だから1万円以上出して味が好きじゃなかった、自分に合わなかったじゃ悲しすぎますよね。

ベルタ酵素の強みは最強の酵素といわれるエンザミンっていう酵素が入っていて、酵素の弱点である熱や酸に強いことと、ピーチ味で飲みやすい事なんです。
わたしは、酵素ドリンクを炭酸で割るのが好きなのでシャンパン気分でプチ贅沢な気分に浸っていました。味はもちろんシャンパンじゃないですよ〜笑

ファスティングダイエットが他のダイエットと比べて、いくら簡単なダイエットとはいえ、1食置き換えるとそれなりにキツいんですよ。
だから少しでも楽しく続けられるのであれば、多少高くても好きな味で選ぶ事をオススメします。

まぁ、高いと言っても1食だと思えば1杯たったの113円(公式サイトのデータより)なので激安なんですけどね♪
さらに今ならチアシードと2,500円相当のサプリがプレゼントで付いてくるのでおトクです!

おトクに購入するには定期コースになるんですが、もし試してみて酵素ドリンクが苦手だったら1回からでも解約する事もできるので、まずは試しに飲んでみてください。
商品の詳しい詳細やコース内容は公式ページを見てみてください。

ベルタ酵素について詳しく見る

どうしても決められない時はコレ!

とりあえず3つに絞ってみましたが、それでもどれにしようか迷ってしまう時は味で決めましょう!

「いや、飲んだ事ないんだから味って、、、」

って思うかもしれませんが、はっきり言ってこの3つはどれも比較的飲みやすいです!
青汁も最近ではかなり飲みやすくなりましたが、まだ結構青臭い味がダイレクトに来るタイプの物も多いですよね。

それに比べたら、優光泉はさっぱり甘い大根みたいな味(白いほう)と甘酸っぱい梅味、お嬢様酵素はジュースみたいに飲みやすいし、ベルタ酵素はピーチ味なのでどれも美味しくて続けやすいですよ(*´﹃`*)

長期的なダイエットで本格的に痩せたいのであれば、月ごとに変えてみるのもいいかもしれませんね、お金に余裕があればですけど。

それで1番気に入ったので続けるのが効率がいいですね♪

とは言えこれはあくまで効率を追求した場合です。
試さないと何も始まらないので、ファスティングダイエットで本気で痩せたいと思うのであれば、まずは気になる商品を購入してみることをオススメします。
悩んでいても何も解決しないですからね。

運動は全くしなくていいの?

もちろん、できるならした方がいいです!

ただ、ストイックな運動は必要ないと思っています。
わたしは仕事柄(トレーニングジムのバイト)多少の運動はしていましたが、家でもできるぐらいの軽い負荷で行っていました。ダンベルでいえば1~2キロです♪
走るのもゆっくり呼吸ができるぐらいのペースで30~40分ぐらいでした。
無理に長い時間走り込んだり、パーソナルトレーニングをまねて重い負荷で急に始めると、正しいフォームができていなく関節や心臓などにすごい負担がかかる事があります。

ちなみにワンポイントアドバイスをするのであれば、「軽めの筋トレ→有酸素運動」の方が効率よく脂肪が燃焼するのでオススメです。
脂肪が燃えはじめるのが有酸素運動をはじめて20分ぐらいからと言われているんですが、先に筋肉を刺激しておくともっと早くに燃えはじめるそうです♪

もし、テレビで見るようなバッキバキの体に憧れているのなら、プロに付きっきりで指導してもらった方が結果が出ますよ。
ジムでひとりで行う事もできるでしょうが、かなり勉強しないとむずかしいと思います。

参考RIZAP/ライザップ 】

とにかく、いろんな考え方があるとは思いますがわたしは、運動はあくまでサポートだと思っています。
食事管理をしっかりして家事やお仕事で適度にカラダを動かしているのであれば痩せます!

まとめ

というわけで、無理にできない運動を選ばなくていいということです。

カラダを動かすのが好きなら運動してダイエットをすればいいし、逆に運動が苦手なら食事管理をして1日の摂取カロリーを少なくすればいいだけです。
できない事を無理にがんばろうとするからダイエットが続かなくなって、ストレスがたまりリバウンドしてしまうんですよ。

得意なことを楽しくゆっくりが1番結果が出ます!

なかでも今回紹介した酵素ドリンクを使ったファスティングダイエット方法は、慣れてくれば無理なく長く続けられて不足しがちな栄養もしっかり補えるので誰でも結果が出やすいと思います♪
すぐに効果は実感できないと思いますが、数ヶ月後の結果は変わっていくことでしょう。

スポンサーサイト

-ダイエット
-, , ,

Copyright© 自分磨きで女子力を上げる3か条! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.