自分磨きで女子力を上げる3か条!

自分磨きに大切なダイエット(外見)ライフスタイル(内面)などをぎゅってまとめてわかりやすくお届けするブログサイト

ライフスタイル

【試してみてわかった】シール跡のベタベタの取り方4選!

投稿日:

 

子供が、イスやテーブルに貼ってしまったシールが、綺麗に剥がれなくてベタベタになってしまった!ってこと良くありますよね。

特によくあるのが、紙は取れても、ベタベタが残ってしまった、、

このベタベタすっごく頑固だし、ベタベタ、ベタベタ、本当にきれいにしたい!


あたかも、シールなんて貼っていなかったかのように、綺麗に剥がせたらすっきりしますよね。

ということで今回は、知っておくと「ちょっと役立つ!まめ知識」を教えちゃいます。

簡単そうなことでも、実際に体験してみると意外とうまくいかないもんなんですね(๑꒪⍘꒪๑)

 

シール跡のベタベタが残らない剥がし方

シールを剥がす方法は、実はたくさんあるんですが、中でも簡単できれいに剥がせる方法は、ドライヤーで温めてから剥がす方法

たったコレだけで、あの嫌なベタベタがなくなります。

用意する物も、ドライヤーだけです。

はじめに、ドライヤーでシールを温めます。


ドライヤーの熱で、温めることによって、シールの粘着力が弱まります。

ですが、ここで注意点が1つ!

温めすぎると、粘着部分がドロドロになってしまい、逆に剥がしにくくなってしまうこともあるので、気をつけましょう。

シールの状態を見て、「温まってきたなぁ〜」って感じたら、ゆっくり剥がしていきます。

まずは、シールの端をめくってみて、簡単に剥がれるようであれば、そのまま、ゆっくりシールを剥がします。

たったこれだけで、誰でも簡単に、そして綺麗にシールが剥がせます。

ドライヤーなら、わざわざ用意しなくても、ご家庭に1台はありますよね。

ベタベタを残さずに、シールを剥がしたいときには、ぜひ試してみてください。

 

ポイント

子供のおもちゃ箱や、簡易のケース、プラスチックなどの、熱に弱い素材で作られた場所に、シールが貼られている場合は、ドライヤーを使った方法は使用できません。

 

シール跡のベタベタにはハンドクリームが有効!?

ネットでよく見るハンドクリームを使った方法。

今回はハンドクリームがなかったので、ニベアで代用してみました。

(やってみてわかったのですが、ニベアは油分は多いけど、固めなので全然、代用品になりませんでした。笑)

 

まず、ニベアを塗ります。(無理矢理、塗ります。笑)

そして、10分ほど放置。

浸透力があまり良くなさそうだったので、15分以上そのままにしてたと思います。

そして、隅からゆっくり剥がそうとした結果、、

ボロッボロッになりました、、泣

ベタベタどころか、シールもきれいに剥がせず、大失敗です。

 

そして、またネットで検索!

「ニベアは綺麗に剥がせます」

、、、自分のやり方が、悪かっただけかもしれません。

ニベアのソフトタイプの方が、サラサラして塗りやすそうなので、もしかしてそっちだったら成功してたかもしれません。

 

ライターオイルも効果的!

ライターオイルを使うと、剥がしやすくなるとのこと。

シール部分全体にオイルをかけて、10秒ほど置いておくときれいにはがせます。

ただ、色落ちする心配があるのと、プラスチック製品や紙などの場合、印刷のインクが一緒にはがれてしまうこともあるので注意が必要です。

ライターオイルが常備されてるおうちも少ないと思うので、オススメ度はまぁまぁです。

試してみるなら、ライターオイルはダイソーでも買えますよ。

 

少しのベタベタなら、消すだけでも効果あり!?

シールを剥がした時に少しだけベタベタが残ってしまった。

そんな時は、消しゴムでゴシゴシ擦るだけで取れることもあります。

力を入れずふつうに、文字を消すみたくゴシゴシ擦ります。

少し頑固なベタベタは、円を描くようにクルクル擦るとより効果的です。

 

消しゴムで消すだけなんで、まずはこの方法から試してみるといいですよ。

これで解決すれば、ラッキーです。

 

ガラスについたベタベタに有効な方法

今回試したのは、お酢を使った方法です。

まずは、シールの大きさに合わせてキッチンペーパーを切ります。

ボールなどの容器にお酢を入れておき、キッチンペーパーにしみ込ませます。

(結構においが、、、)

 

すこし我慢をして、お酢をしみ込ませたキッチンペーパーを剥がしたいシールの上から、ペタッ!

このまま、10分ほど放置します。

他のことをしていたら、すっかり忘れて20分ぐらい置いてしまいました。汗

思い出して急いで見に行くと、まだ大丈夫そうです。

上から雑巾でゴシゴシ擦ったらきれいに剥がせました!

 

べつに臭わないんですが、ガラスを何度もクンクン。

どうしても気になるので、ガラス掃除もしちゃって、いつも以上にスッキリしちゃいました。

 

まとめ

シール跡のベタベタを取る方法って、本当にいあっぱいあるですが、成功率100%の方法は、残念ながら今回は見つけられませんでした。

ガラスはピカピカになったので良かったのですが、机とかおもちゃにお酢は使いたくないので、また他の方法を探します。

いざという時、知っておくと役に立つかもしれないので、よかったら参考にしてみてください。

スポンサーサイト

-ライフスタイル

Copyright© 自分磨きで女子力を上げる3か条! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.